トップページ » 相続の相談 » 相続手続きは大変だ!

相続手続きは大変だ!

相続手続きとは?

相続手続きとは、亡くなった方の名義になっている財産を相続人であるご家族の名義に変更したり、解約したりする手続きのことです。

相続手続きのほとんどが、時間と労力を使えば、どなたでも行うことは可能です。

しかしながら、

  • 専門用語で書かれた書籍や関係各所から渡される説明文を読み、理解しなければならない。
  • 行く先々で、故人がいつ亡くなり、自分は故人とどのような関係で、他の相続人は誰であるかという同じ説明をしなければならない。
  • 印鑑証明書や戸籍など、その手続き先により異なる提出書類をそろえなければならない。

など、大切な方を亡くされたばかりのあなたには、とても大きな負担になります。

苦労したのに報われない?

相続手続きは、一生のうち何度もあることではありません。ここでたくさんの書籍を読み、窓口で質問し、完璧に手続きを覚えたとしても、数年経てば法律や制度も変わり、今回の苦労が報われることは、ほとんどないでしょう。

私どもにお任せいただければ、手続きを順序よくすすめることにより、時間や費用を削減することができます。

詳しくは、無料相談にてご相談ください。

ご自分で手続きできるかどうか、フローチャートにて確かめることができます。